PICK UP!

指導者なら身につけておきたい選手への言葉のかけ方

baseball-1396886_1280

 

監督やコーチをやっていると、どうしても選手に厳しい言葉をぶつけてしまうことがあるでしょう。しかし、指導者の声のかけ方1つで選手の実力を引き出せるかどうかが決まってきます。指導者として適切な言葉のかけ方を学んでおきましょう。

 

言葉の選択は選手のやる気に影響する

 

指導者の立場にあると、選手が正しくないことやチームの規律に関わることを犯した場合などに、強い口調や厳しい言葉で叱ることがあるかもしれません。時として厳しい言葉をかけることも指導者の仕事ですが、プレーに関することではあまり責める言葉をかけないようにしましょう。

 

例えば自分が選手の立場だったとして、「何をやっているんだ!」「そんなこともできないのか!!」などと責める言葉を浴びせられては、萎縮してしまい、返って本来のプレーが発揮できなくなったり、創造性のあるプレーができなくなってしまうのではないでしょうか?

 

選手と指導者の信頼関係というのは、強いチーム作りに欠かせないことです。しかし指導者が選手を責めているようでは、信頼関係など絶対に生まれません。日本に古くから残る「根性」や「気合」、「スパルタ」という考えを押し付け、選手を駒のように扱うことは、チーム崩壊という最悪の事態を招くかもしれません。

 

注意には理由付けが必要

 

ではどんな言葉のかけ方が選手を萎縮させず、プレーの向上に繋がるのでしょうか。それは注意に理由付けをすることです。

 

厳しく強い口調で圧力のかかった注意をすれば、選手は言うことを聞き、一時的には効果があるかもしれません。しかし、ただ圧力をかけただけの注意では、選手に行動を強制させるだけなので、注意をした時にしか効果を生み出しません。

 

選手が納得せずに行動を改善しても、自主的に考えて得た知識ではないため、時間が経つと忘れてしまいます。また、強制された考えを実行し、試合などでうまくいかなかった場合、それを指示した監督が悪いと思いこみ、さらなる関係の悪化を生み出す危険性があります。

 

このような事態が発生しないようにするためには、注意に理由付けをすると良いでしょう。例えば「○○は良くないから、そうならないように○○しよう」と理由を付けて注意をすることは、「○○しろ!」と厳しい口調で叱るよりも、選手は自分の悪い部分を納得してプレーを改善できます。

 

指導者側が一方的に言葉を伝達するのではなく、選手に考えさせると言う過程が、指導において非常に重要だと言うことを理解し、適切な言葉のかけ方を身につけましょう。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でCoachDigestをフォローしよう!

関連記事

  1. 組織改革での注意点

    知らないと危険…?組織改革での注意点

  2. 合宿や遠征に必要な準備

    合宿や遠征に向けた準備で忘れてはいけないこと

  3. businessmen-152572_960_720

    主将経験者が語る リーダーの役割やすべき行動とは

人気記事

  1. 太田さん
  2. Ozeki
  3. 小林佑弥
  4. businessmen-152572_960_720
  5. 不調な時こそ慌てるな!一流選手の「継続論」
  6. 合宿や遠征に必要な準備
  7. 小林佑弥
  8. 小林佑弥
  9. 16467375_1123829394393288_1061170703_n
  10. running-498257_1280
  11. マイケルフェルプス_ 勝つ人と負ける人の「集中」は何が違うのか
  12. 「成功が成功を生む」元代表コーチが唱えるウエイトトレーニングの基本
  13. 「良いケンカ」をしてチームを強くしよう
  14. サッカーコーチに見て欲しいサイト5選
  15. 落ち込んでいるサッカー少年

おすすめ記事

  1. 宗田先生画像2
  2. 16467375_1123829394393288_1061170703_n
  3. Ozeki
  4. 33604641 - children having swimming lesson
  5. 球界を代表する打者「山田哲人」を生み出した真中監督の指導方法とは
  6. 不調な時こそ慌てるな!一流選手の「継続論」
  7. running-498257_1280
  8. 「成功が成功を生む」元代表コーチが唱えるウエイトトレーニングの基本
  9. 選手が目標を決めるとき、コーチには何ができるだろうか
  10. マイケルフェルプス_ 勝つ人と負ける人の「集中」は何が違うのか
PAGE TOP